アイフルは学生でも大丈夫!

アイフルは大手消費者金融の一角を担っていますが、利用者数や貸付残だけで規模を見ると、プロミスやアコムの2分の1ぐらいの規模間ですね。

 

まあ、プロミスやアコムに比べて規模が小さいからと言って悪いというわけでは無く、あくまで業界の規模感ということだけです。

 

このアイフルも20歳以上でアルバイトをしていれば、学生の方でも利用することが可能となっています。

 

申し込み基準が満20歳から69歳までの方で、仕事をされている方ならどなたでも申し込むことができるとなっています。

 

仕事というのがアルバイトでもパートでもOKなので、アルバイトをしている学生の方なら利用できるということになりますね。

 

実際に学生の方もアイフルで借りている人は多く、口コミや評判も上々の消費者金融なのです。

 

なので、学生の方も安心して申し込みすることができますよ。

 

 

融資可能か1秒で診断できる

アイフルは即日融資も可能なのですが、まず融資可能かどうかを4つの項目を入力するだけでわかる「1秒診断」というのがあります。

 

「年齢」「雇用形態」「年収」「他社借入金額」だけを入れるだけで、すぐに借り入れ可能か分かるのです。

 

もちろん、本審査結果というわけではないので、あくまで簡易の診断になりますが、とりあえず借りれるかどうかがすぐに分かるのはありがたいですね。

 

年齢の選択項目に「20歳未満」というのがありますが、とりあえず用意されているだけで未成年の方は利用できませんので注意してくださいね。

 

この1秒診断で20歳未満を選択して診断すると、未成年の方は借りれない旨の表示が出てきます。

 

融資可能と思われる旨の表示がされれば、そのまますぐに申し込みできるボタンが出てきてすぐ申し込みできるので申し込みするといいでしょう。

 

ちなみに、本申し込みした後でも、やっぱりやめるということでキャンセルも可能なので、気軽に申し込みするといいですよ。

 

そもそも、契約したからと言って実際に借りないといけないわけでもないですからね。

 

契約してローンカードを作っておいて、もしもの時の為に持っておくというのでも全然大丈夫です。

 

実際に必要になったときに、コンビニや銀行のATMに行ってキャッシングするということができますからね。

 

30日間無利息で利用可能

アイフルは30日間無利息で利用することができます。

 

この30日間無利息は初めてアイフルを利用する方となっています。で、無担保キャッシングローンを利用する方です。

 

アイフルは借り換えローンやおまとめローン、事業者ローンが用意されていますが、普通の個人向けカードローンが対象ということになります。

 

まあ、学生の方の場合、アイフルで利用できるローン商品と言えば、今無担保キャッシングローンぐらいになるでしょうけど。

 

とりあえず、30日間無利息はお得ですね。

 

ただ、この30日無利息は契約日の翌日から30日間となります。

 

契約はしたけど、しばらく利用せずに30日超えてから利用したとなると、無利息期間はなくなっているので注意してください。

 

30日間無利息を十分に活用するためには、アイフルの場合お金がすぐに必要な時に申し込みするようにしましょう。

 

ちなみに、プロミスに関しては初めて利用した日の翌日から30日間となっているので、しばらくたってから利用するという人は、プロミスと契約してもしもの時の為に備えておくといいでしょう。

 

 

カードレスで利用可能

アイフルは郵送物が一切ないWEB完結で利用することができます。

 

ローンカードも必要なく、スマホがローンカードのように利用することができるのです。

 

契約したのちにアイフルのスマホアプリをダウンロードして、近くのセブン銀行ATMを利用すると簡単操作でキャッシングすることができるのです。

 

この利用方法はWeb契約時に「カードレス」「口座振替(自動引落)」を選べば、郵送物は一切ありません。

 

ちなみに、あとでカードがあったほうが便利だなと思った時は、あとでカードも発行できるので大丈夫ですよ。