学生借入

借りられるか?

大学生の頃って色々遊びたい時期ですし、色々な勉強をしたり、資格を取ったりと、すごく忙しいですしお金もかかります。

 

僕も大学のころはアルバイトもしていたけど、アルバイト代といっても月々6万円前後ぐらいだったので、大学生の僕はあっという間に使ってしまっていました。

 

そういう時は学生でも借入可能なカードローンを利用していました。

 

大学生でも借り入れを利用できるの?

大学生でもカードローンを利用してお金を借り入れする事は可能となっています。

 

ただ、条件があり20歳以上でアルバイトなどをしていることにより定期収入があることが条件となります。アルバイトをしてなくて収入がなければ返済していくことができませんもんね。そもそも。

 

なので、学生借入を利用したいという人で、まだアルバイトをしていない人は、まずはアルバイトを始めてください。コンビニアルバイトでもいいし、居酒屋アルバイト、カラオケアルバイトといろいろ学生向けのアルバイトってありますから。僕は賄付のアルバイトを狙ってやっていました(p_-)

 

学生借入でお勧めできるのを以下に掲載しておきますね。

 

学生でも利用可能カードローン

プロミス

プロミス
プロミスはプロミスポイントサービスという無料で登録できるポイントサービスに登録すれば30日間無利息で利用することができます。プロミスを利用するのが初めての方を対象としていますけどね。
短期間借りたいというときはこの無利息機関のあるプロミスはかなりありがたい存在かと思います。無利息期間中は利息0円なので、どんな低金利のローンも勝てませんね。
審査時間も早く、最短1時間で利用する事が可能となっていますよ。女性専用のレディースキャッシングがあるので、女性の方はレディースキャッシングに申込するといいでしょう。

 

≫プロミスの申し込みはこちら
≫レディースキャッシングはこちら

 

 

アコム

アコム
アコムは業界最大手のカードローンとなっています。CMなどでもおなじみですよね。審査時間は最短30分とスピーディーなので、急ぎでお金を借りたいときでも安心ですね。
初めてアコムを利用する方は30日間無利息で借入可能となっている点も大きな特徴だと思います。30日以内に返済すれば利息は0円となるのでお得ですよ。
土日祝日でも利用可能となっています。

 

≫アコムの申し込みはこちら

 

 

モビット

モビット
モビットもお勧めのカードローンとなっています。24時間いつでもパソコンやスマホから申込みする事ができ、来店不要で契約まですることが出来ますよ。
三菱東京UFJ銀行に口座をお持ちの方はWEB完結申込みの利用が可能となっています。
※安定した収入がある方に限ります。

 

≫モビットの申し込みはこちら

 

 

カードローンをスムーズに利用するには

カードローンの申込みは、インターネット上から申込みするのがスムーズでお勧めです。誰にも会わずに、24時間いつでも申し込めますからね。今はスマホからでも簡単に申込みする事が出来るので、外出先からでも困った時にすぐ申し込み出来ますよ。

 

ネット申込みは、名前や住所など必要事項を入力するだけでOKです。だいたい5分〜10分ほどで申込は完了します。あとは、審査結果の連絡を待つだけとなります。無事審査に通過したら、免許証か保険証を携帯のカメラで撮影して、メールに添付して送るだけです。

 

その後契約完了となり、借入する事が可能となりますよ。プロミスやアコムの場合は、自動契約機にカードを受け取りに行けばその場で利用する事が出来ます。土日祝日も利用する事が出来るので、最も利用しやすいのはこの2つかなと思います。

 

どのカードローンにしても、申込みしたからと言って必ず利用できるわけではないので、まずは申込みして審査に受かるかどうか調べてみるのがいいでしょう。

 

≫学生にお勧めのカードローン一覧へ

 

 

カードローンはどのような用途に使えるのか?

授業料などの支払い

大学や専門学校では、授業料の支払いや教科書代・ゼミの研究費・サークル年会費などなど、何かと学費の支払いでお金が必要となる事がありますよね。

 

お金がない場合、学費専門のローン(教育ローンなど)を利用する事も一つの方法なんですが、審査に通るまで時間がかかる・保証人が必要などちょっと煩わしいといった場合があります。

 

入学金や授業料など高額な費用を借りるのであれば、銀行などの教育ローンを利用してもいいと思うんですが、教科書代などちょっとした費用の場合だと、わざわざ教育ローンに申し込みするのも大変です。

 

このような時に、カードローンを利用するのが便利ですよ。

 

学校に支払う学費以外にも、塾の月謝・参考書の購入費用などでも利用する事が可能となっています。

 

生活費

家賃・光熱費・携帯代・食費・交通費・交際費などのお金が足りない場合にも、カードローンでお金を借りることが出来ます。

 

例えば、食費で2万必要なら2万借りることも出来ますし、家賃の支払いで5万円必要なら5万円借りることも可能です。

 

生活で必要なちょっとした支払いにも対応しています。卒業旅行など旅費として借りることも出来ますよ('ω')ノ

 

バイクの購入

学生の方でバイク通学されている方も多いと思います。もしくはこれからバイク通学を考えられている方もいると思います。

 

バイク通学には当然、バイクが必要となってきますよね。このバイクの購入費用にもカードローンを利用する事ができますよ。

 

バイク屋さんなどでバイクを購入した場合、バイク専用ローンの「バイクローン」を利用して購入する事もできるんですが、カードローンと比べると手続きなども若干手間がかかる事が多いです。

 

また、バイクローンでバイクを購入した場合は、ローンの返済が完了するまではバイクの所有者はローン会社という事になります。

 

この場合、もし途中でバイクを売ろうと思っても完全に自分のバイクではないので不要になったからと言って売るといった事もできません。

 

その点、カードローンを利用してバイクを購入した場合は、バイクの所有者は自分のものとなるので、カードローンの返済が完了していなくても途中でバイクを手放すことも可能、といったメリットがあります。

 

また、、友人からバイクを購入する場合だとお店を通すわけではないので、バイクローンを利用するのはちょっと難しいと思います。このような時もカードローンだったら、バイク購入に必要なお金を借りることが可能となっています。

 

それに、バイク車体の購入だけでなく、修理費用・改造費用・免許(教習所)取得費用などに充てる事もできるんです。

 

 

現金が借りれる

カードローンの最大の利点は、現金が借りれるといった点だと思います。

 

教育ローンは学費のみ。自動車ローンは車の購入のみ。などといったように、他のローンに関しては利用目的が決まっています。

 

その点、カードローンは使い道自由のフリーローンとなっているので、様々な用途で利用する事が可能となっています。

 

申込時にどういった事に利用するかなど伝える必要もなく、借入限度額内で自由に現金を借りることが出来るのが最大の特徴だと思います。

 

1,000円単位からと少額の借り入れも可能となっているので、ちょこちょことお金が必要な場合でも便利ですよね。

 

どうしても学生の場合、ちょっとしたお金が必要になる事がありますよね。サークルでの飲み会など。こういった時でも利用する事が出来ますよ。

 

一度カードローンを作っておけば、コンビニのATMでいつでも自由に借入できるのでいざという時に為に作っておいてもいいのかな、って思います(^^)/

 

 

カードローン体験談〜自動車学校の費用をアコムで借りました。

 

私は九州から中国地方の国立大学に進学しましたが、家もそんなに裕福なほうではなかったので(長崎で父親が漁師をやっています。)奨学金を借りて進学しました。

 

大学生活は、奨学金とアルバイト代で授業料や家賃を払って、自炊もしていたので、豊かではないですけど、そこそこ楽しく過ごせました。

 

テニスサークル(と言っても、初心者だらけの名ばかりなサークルですが。)でコンパをしたり、合宿と称して鳥取県の大山(だいせん)に出かけてスキーをしたり、そうした出費が痛い部分もありましたが、楽しんでいましたし、なんとかやりくりできていました。

 

大学生活は順風満帆だったんですが、当時は就職氷河期で私は就職活動がなかなか思うように進まず、希望する会社に内定をいただくことができませんでした。

 

それどころか受けても受けても不合格続きで・・・大学は現役で入ったので、これが社会の洗礼かと思いました。

 

そんな感じで、東京や大阪などの都心部への交通費や宿泊費、その間アルバイトがストップすることから収入の減少などが重なり、コツコツ貯めていた少ない貯金も底が見え始めました。

 

出来る限り自分なりにコストを抑えてがんばったつもりだったのですが、合計で40万円ほど使ってしまったと思います。

 

筆記試験では合格をいただけたので、いろんな企業の二次・三次と進んで行けたのが、逆にあだになったような格好でした。

 

そして、なんとかそのなかの一社から内定をいただいて喜んでいた大学四年の春。自動車の免許を取っていないことに気づいたのです。

 

大学の友達は、たいてい一回生くらいで夏の免許合宿に参加して免許を取っていましたが、大学に入りたての私にはとてもそんな大金捻出できるはずもなく。

 

貯金も就職活動で使い果たしていたので、アコムのカードローンでお金を借りて通うことにしました。

 

アコムはスマホから申込みする事ができ、わざわざ店舗まで足を運ぶ必要がないので便利です。それに、親などにも連絡が入ることがないのもポイントです。

 

どうしても親には知られたくなかったんですが、無事内緒で借りることが出来ました。

 

時間がなかったので、24万円ほどを月々4万円ずつ払っていき6回で全額返済しました。

 

もう少し、月々の返済額を減らすこともできたんですが、出来るだけ早く返したかったので、ちょっと無理をしてでも返済額を多くして返していきました。

 

これがなかなかきつかった!自動車学校で時間も取られるし、後期の授業料も納めないといけないし・・・という展開になり、しばらくモヤシ生活やってたような気がします。